株式会社ミックのご案内

会社情報 COMPANY

MICの近況

<事業に関するお知らせ>
2017年8月28日

助成金事業について

当社で研究・開発を進めていた事業につきまして、助成金が交付されましたのでお知らせいたします。

公益財団法人東京都中小企業振興公社での助成金事業で実施された、平成27年度「新製品・新技術開発助成事業」に、当社の「中小企業向け団体保険加入資料生成システム」(Formfree-D)が採択されました。

その後、平成28年12月末に同システムの開発を終え、東京都中小企業振興公社にて審査のうえ、平成29年4月を持って交付が決定されました。

助成金事業 採択企業
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/kigyo/index.html

新製品・新技術開発助成事業(No.53)
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/kigyo/files/27shinseihin.pdf

Formfree-Dの概要につきましては、近日中にご案内できるよう準備しております。

<事業に関するお知らせ>
2017年8月28日

増資のお知らせ

当社は、2017年3月31日を払込期日として、トッパン・フォームズ株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施しました。

今回の資金調達により、経営基盤の強化を図ると共に、トッパン・フォームズ株式会社との協業を深め、同社との帳票技術の共有および販売・マーケティングの拡大展開を行ないます。

<展示会・イベント>
2017年8月28日

『金融国際情報技術展 FIT2017』出展のお知らせ

ミックは本年度も『金融国際情報技術展 FIT2017』に出展いたします。

■日時
2017年10月26日(木)~10月27日(金) 10:00~18:00(両日とも同一)
■場所
東京国際フォーラム ホールE EA33

また、昨年に引き続き、セミナーを開催いたします。

■セミナータイトル
SBI生命の帳票領域のフィデューシャリー・デューティーを意識した取り組み
■日時
10月27日(金)14:40~15:40
■スピーカー
SBI生命保険株式会社:執行役員 池山 徹 様
「顧客本位の業務運営に関する原則」の定着に向けたSBI生命の取組方針と帳票分野での具体的な事例を紹介する。株式会社ミック:代表取締役 細川 謙三
①ユニバーサルデザインおよびお客様が必要とする記入・記載枠のみを反映した、可変レイアウトでの帳票生成事例
②記入欄・商品欄等を部品化し管理することで、コンテンツ制作と管理効率が大きく向上した事例

展示会の招待券をご用意しておりますので、ご用命ください。
(セミナーは別途お申し込みが必要です。)

ご来場を心よりお待ちしております。

<社長のつぶやき>
2017年8月28日

ホームページリニューアルのお知らせ

2017年は、ミックを取りまく環境が大きく変わり始めております。

3月には、長年お付き合いもあり協業させていただいているトッパン・フォームズ株式会社様からの出資(出資比率11%)、4月には助成金での研究開発等、今までにない大きなイベントがございました。

当社は保険業界という限られた市場でビジネスを展開していることもあり、ホームページでの情報発信が疎かになっておりました。
しかしながら、前述の株主構成の変更等をはじめ、弊社自体や弊社のビジネスモデルを、皆様にあらためて周知していければと思い、ホームページをリニューアルいたしました。

今後は情報発信のタイミングもリアルタイムにできるよう、更新しやすい造りとしましたので、時折弊社のホームページにアクセスいただけましたら幸いです。

1 5 6 7
↑TOPに戻る